アリアハンでレベルアップ

日記です。岐阜で在宅勤務の個人事業主しています。

【簡単】手羽中で手羽先風のにんにく醤油絡め

今回は、子供も大好きな、手羽中のにんにく醤油です。おつまみにもなるし、簡単だからオススメです。

この日は、夕飯はあるもので済まそうかなって妻が言いました。でも、お豆腐だけ買ってきてもらおうかなって言うから、スーパーに買い出し。

スーパーをふらふらしていると、手羽中が安くなっていましたので、これは一品できそうだと思って作りました。

 

 

この手のレシピはよく見かけますが、どれもややこしい。

これを見て、なんだかできそうだと思うパパがいれば嬉しいです。 

f:id:areahaan:20160523140054j:plain

 

◆覚えよう

「1焼く→2混ぜる」

1度は声に出していいましょう。コレを覚えたらもうできる。

やることは、この2行程です。できそうでしょ?

 

 

◆道具

  • フライパン
  • 雪平鍋
  • スプーン

 

 

◆材料

  • 手羽中、7~8本(もしも、手羽先でやるならば、皮の方に包丁をいれて、火の通りをよくしましょう。)
  • にんにく、2かけ(なるべく国産)
  • ★醤油 大さじ2
  • ★みりん 大さじ2
  • ★さけ 大さじ2

です。

★は調味料です。それぞれ、1対1対1でいいと思います。

好みによっては、しょうゆを増やすとしょうゆ辛くなり、みりんを増やすと甘くなります。 

 

f:id:areahaan:20160513175458j:plain

 

 

◆調理開始

●1、焼く

フライパンに油をひいて火をつけます(中火)

そして、手羽先を皮側から焼きます。

f:id:areahaan:20160513175502j:plain

 

このままでも食べれそうだと思えるくらいに焼きます。

皮はパリッと焼いた方がおいしいです。火を消します。

<串を指して肉の油がでてきたらOKという調べ方もあります。>

f:id:areahaan:20160513175503j:plain

(あれ?にんにくがない。先にあげたんだな。)

 

焼いている間に、雪平鍋に★の調味料を合わせたものを入れておきます。

火をつけます。酒が入っているので、一度沸騰させてください。

f:id:areahaan:20160513175521j:plain

 

 

2、混ぜる

沸騰したら、弱火にします

そして、先ほどの手羽中とにんにくを入れます。

f:id:areahaan:20160513175525j:plain

 

混ぜる。調味料がなくなるまで混ぜる。 

計量の時につかったスプーンでもいいし、菜箸でもいいしね。

f:id:areahaan:20160513175531j:plain

 

そろそろかなと思ったら、1本、味見と称してつまみぐいをしましょう。

旨かったらOKです。

 

で、ドーン。こんな感じね。

にんにくも食べちゃいましょう。

f:id:areahaan:20160513175535j:plain

(だから、写真が暗い。すみません。)

 

160523写真差替、大葉を追加しました。

f:id:areahaan:20160523140054j:plain

 

 

カテゴリー「パパごはん」は夫婦円満の為です。 - アリアハンでレベルアップ

 

◆あとがき

妻「えっ、なんか素っ気なくない。大葉でも引いた方がいいんじゃない?」

僕「確かに、見栄えがいいけど、なるべく材料少なくして紹介したいし。」

妻「おいしそうにした方がいいんじゃない?」

僕「確かにそうかもしれん。」

兄「はやく食べたい。」

僕「ああ、いいよ。好きなだけ食べていいよ。でも、弟君も食べれるから分けてあげてね」

兄「えー。いいやん。」

僕「じゃあ、いいよ。でも、弟君がもう少し大きくなったら、兄君の分は食べられるぞ。その時は知らんからな。」

 (僕はつまみぐいの1本しか食べれませんでした、、、。)

 

 

160514追記

id:browncapuchin さん。ブコメありがとうございます。

「フライパン1つで調理したらだめですか?」ですが、いつも料理をしている奥様方には気になったかもしれませんね。用意と洗い物と時短は大事です、鋭いご指摘ありがとうございます。私は、1つで調理して何度か失敗したことがあり、このやり方になりました。以下、理由を2つ示します。

1、手羽中を焼いた後(写真4枚目)の油をふき取らずに、調味料を絡めると、ギトギトでおいしくありませんでした。1つでやるときは、一度フライパンを洗った方がよさそうです。

2、上記1をやったとしても、フライパンのように、底面が広いところで調味料を絡めると、うまく絡む前に調味料がドロドロになって、おいしくありませんでした。

以上により、私の調理レベルではこのようになりました。おいしいは僕の主観です。これだったら、パパさんでも失敗しないかなと思っています。当然、増えた洗い物は自分で洗いますよ。洗い物までしてこそパパごはんです(笑)。