アリアハンでレベルアップ

日記です。岐阜で在宅勤務の個人事業主しています。

~旅行記~ 芦原温泉。1歳と5歳と妻と僕。

2月29日(月)~3月1日(火)で芦原温泉へ一泊旅行へ行ってきました。

最近しっかりと歩けるようになった1歳児と、年中さんのお兄ちゃん。それと、妻と僕とです。

天気は大荒れ。でも、リフレッシュできました。

 

 

◆はじめに

僕の誕生日プレゼントの1番の希望で、「物として残らないものがいい」とリクエストしていました。そこで、妻が企画し、段取りをしてくれました。ありがとう。そもそも、僕ではまともな計画ができないので、いつも家族旅行は妻が段取りしてくれています。経験が僕より豊富ですし、その辺のカンは僕より断然すぐれています。僕は余計な口出ししない方がいいんです。はい。

 

今回は、福井の芦原温泉へ行ってきました。岐阜に住んでいますので、隣県になります。僕の希望の2番手には、「子連れであちこち行くのは疲れるから、近場の旅館でゆっくりしたい」がありましたので、近場の中から計画してくれました。車に乗って家族四人が乗っていきます。

 

では、忘れないうちに時系列でいきましょう。

 

 

 

 

◆1日目。

出発~恐竜博物館~旅館(芦原温泉 まつや千千)。途中に甘味処。

 

 

●8:15 出発

前日は3時過ぎまで仕事をしていたので、ヘロヘロでした。6時に無理やり起きて子供たちをお越し、ご飯を食べて、わちゃわちゃやってると、もう8時。出発は8時過ぎでした。

高速道路で福井へ向かいます。途中、子供たちがセキをしたり、トイレに行くと言ったりで、なかなかすんなりとは行けません。子連れの醍醐味でもあります。弊害ではないですよ。想定の範囲内です。

 

 

●10:15 武生市「四季の餅 あめこ」

f:id:areahaan:20160301223140j:plain

四季の餅 あめこ - 武生/和菓子 [食べログ]

恐竜博物館へ向かう途中、武生市にある「四季の餅 あめこ」へ行きました。ここへ行くために、ICを途中下車して向かいます。店には駐車場がなく、「えっ、ここなの?」って感じですが合っています。安倍川餅を目当てに行きました。当初は3つだけ買おうと決めていたのですが、8個入りからだそうです。店内には食べるところはありませんので、別の場所で車を停めて食べました。上の子には箸で細かく分けて口へ運びました。上手に食べれば汚れることはありません。おいしかったです。8個でもぺろりと食べることができました。

f:id:areahaan:20160517022117j:plain

一袋8個入りです。

 

 

●11:30 勝山市「恐竜博物館」

f:id:areahaan:20160301223143j:plain

FPDM: 福井県立恐竜博物館

福井では、「フクイラプトル」が発掘されたこともあり、恐竜が観光の目玉の1つになっています。あとは、温泉と海鮮かな。公式HPでは、丸岡IC下車と書いてありますが、南から行くのであれば、福井北JCTから永平寺に向かう方が近いです。恐竜のほかに、地盤や石の展示もあります。ベビーカーでも楽しめます。ちなみに、毎月第3日曜は入場無料です。前回は夏休みの第3日曜だったこともあり、向かう道路はパンパンで、駐車場は遠い、館内は混雑でいいことなしでしたが、今回はゆっくり見れました。お兄ちゃんは今恐竜が好きなので喜んで見ます。対象年齢は、恐竜が好きなお年頃から大人まで楽しめると思います。ちなみに、設計者は黒川紀章さんです。

 

 

●13:30 勝山市「手打ちそば 八助」

f:id:areahaan:20160301223147j:plain

手打ちそば 八助 - 勝山/そば [食べログ]

これは、うまい。そばが甘い。とにかく、そば食べて感動したのは初めてです。僕にとってはですけどね。店の佇まい。入ってからの雰囲気。すぐ横でそばを曳いている音。すべてが好きでした。注文したのは「おろしそば」です。テーブルに届くと、おろしをかけて召し上がれと言われますが、まずは、そのまま食べることをお勧めします。僕はいつも、一口目はそばのみを食べます。つゆ等をつけずに食べるんです。通ぶった事をする味音痴です(笑)。そのまま全部食べてしまいそうでしたが、おろしを呑んでみると、それはそれでうまい。残り半分はかけて食べました。ごちそうさまでした。

ちなみに、店の場所はわかりにくいです。「えっ、ここ入っていくの?」って感じです。ナビが示す場所は八百屋さんでした。がんばって探してみてください。また行きたいです。

 

 

●15:15 あわら市「あわら温泉 まつや千千」 到着

f:id:areahaan:20160301223157j:plain

福井 あわら温泉 旅館|まつや千千|公式サイト

良かったです。妻が「また来たい」と言っていたのが全てです。僕はそれだけで満足です。着いてからは大浴場。下の子と入りましたので、あんまりゆっくり入れなかった事と外が吹雪で露天風呂には入れませんでした。しかし、風呂上りの一杯を楽しめたので全てオッケーです。客層はお年寄りがほとんどでしたが、僕らの層が3~5組くらいはいるようでした。ちなみにゆうゆう館です。当館は一般向けの「ゆうゆう館」と贅沢向けの「せんせん館」。子供が小さいうちは贅沢は我慢です。それでも大満足でした。蟹をたくさん食べました。「実は蟹があまり好きではない」なんてことは、次の日こっそり告白しましたが、満足です。とにかく、妻が「また来たい」という旅館です。

※写真のほかに、焼蟹等が順に出てきました。

 

 

1日目はこんな感じ。

御菓子食べて、展示系見て、ご飯食べて、旅館言って、風呂入ってご飯食べる。そんな感じです。大満足な1日でした。

 

 

 

◆2日目

旅館(芦原温泉 まつや千千)~越前松島水族館~帰宅。途中に甘味処。

天気最悪。 

 

●10:30 あわら市「あわら温泉 まつや千千」 出発

f:id:areahaan:20160301223203j:plain

福井 あわら温泉 旅館|まつや千千|公式サイト

6時に起きて、6時半にお風呂、7時からは朝食です。外を見てみると軽い吹雪です。おいおい大丈夫か?って天気でした。朝起きてお風呂に入れるのは温泉ならではですね。リフレッシュできました。朝食はこんな感じ。ベビーフードが映っていますが、ご飯がおかわり自由でしたので、おかずをわけながら食べました。こちらも満足です。朝食後は、旅館内の朝市を見たりおみやげを見たりして楽しみました。そして、旅館をあとにしました。

 

 

●10:45 坂井市「越前松島水族館」

f:id:areahaan:20160301223208j:plain

トップページ|越前松島水族館

写真では青空ですが、天気が最悪。強風です。あんなに荒れた日本海は、海のない岐阜人には刺激的でした。行く前は、名古屋港水族館のように全てが建物の中にあるんだと思っていましたが、ここは、遊園地のように、基本外部で、それぞれの、〇〇館が点在している水族館でした。凍える寒さ。しかも、館内は半分くらいが改装中で、工事の音が聞こえる。3Dシアターを館内放送で繰り返しているからいってみると、上映中にも工事の音が聞こえる状況でした。もうちょっと配慮できないのかな?残念でした。唯一楽しめたのは、イルカショーでした。帰りの車でも、「イルカショーはよかったね。」と話していました。んー。

 

 

●12:30 坂井市「お食事処 はまさか」

f:id:areahaan:20160301223215j:plain

お食事処 はまさか - 三国港/和食(その他) [食べログ]

食べログを見る限り、良い口コミばかりです。1階が店舗。2階が食事処です。電話で予約していきました。期待していました。接客、味、雰囲気。期待しすぎたのかもしれません。言いたいこと言わないのも大人です。みなさんでお確かめ下さい。接客と味は別物と考えていますが、共に残念でした。

 

 

●14:00 坂井市「和菓子処 大和甘林堂」

f:id:areahaan:20160301223224j:plain

大和甘林堂 (和菓子処 大和甘林堂) - 三国/和菓子 [食べログ]

JTBの和菓子クーポンの中の1つです。お口直しがしたいと思い、当初予定にはありませんでしたが、「鶯餅」を頂きました。ここでも、店内に食べるところはありません。しかも、駐車場は店の裏にあるそうですが、最初はわかりませんでした。老舗感漂うこのお店の甘味。おいしかったです。感じのよいお姉さんが出てきてくれました。お口直しに最適でした。息子たちが寝ていたので、車の中で二人でこっそり食べました。餅とあんこの組み合わせであれば目がないのです。おいしくいただきました。

 

 

●14:40 福井市「御菓子所 森八大名閣」

f:id:areahaan:20160301223228j:plain

森八大名閣 (御菓子司) - 市役所前/和菓子 [食べログ]

「ふわふわいちご」が大きく宣伝されていました。店内で買っていくお客さんは、だいたいがそれを買っていました。こちらもクーポンをたよってきていますので、御挟餅をいただきました。当初はどら焼きのイメージでしたが、包んでいるのは羽二重のもちもち感とどらやきのさくさく感がちょうどよくマッチしていておいしかったです。餡はあんこを食べました。おいしかったです。もし、時間と場所があれば、次はふわふわいちごを食べてみようかな。と思います。

 

 

●15:15 坂井市「五月ヶ瀬 五月ヶ瀬春江総本店」

f:id:areahaan:20160301223232j:plain

五月ヶ瀬 五月ヶ瀬春江総本店 - 福井/洋菓子(その他) [食べログ]

こちらが総本店と名がついていたので、こちらまで来ました。さっきからスイーツばかりですが、ここではお土産を買いに来ました。このお店は全国で展開していますので、知っている人もいるのではないでしょうか?ここにつくころには、息子は二人とも起きていました。店内にはサービスのドリンクコーナーがあり、包装してもらっている間は、コーヒーを飲んで待っていました。お土産用とあわせて、自宅用に一つ用意してもらいました。試食できるお菓子は全て食べました。おいしかったです。

 

 

このあと、お風呂に入ってから帰るかどうするかと迷いましたが、天候を考慮し、帰宅することにしました。

 

 

●17:30 「賤ヶ岳SA」

f:id:areahaan:20160301223235j:plain

賤ヶ岳SA(サービスエリア)下り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本

食事処等がきれいで、なんだかんだで寄っていきます。ただ今回は寒い。寒かったです。それでも外の屋台が閉めずにやっていたのが、すごいなと思いました。食事はいろいろとそろっていますので楽しめるのではないでしょうか。

 

 

●19:00 帰宅

おつかれさまでした。

 

 

 

◆さいごに

今回は「近場でゆっくりしたい」との希望したこともあり、芦原温泉へ行きました。美味しいもの食べたし、リフレッシュできましたので、また頑張って仕事ができそうです。天気が悪かったですが、体調崩すことなく帰れましたのでオッケーです。仕事が忙しくて、準備を任せきりで悪かったね。とても楽しめました。いろいろとありがとうございました。妻はJTBで申し込んだそうです。

 

 

(写真は全て私が撮ったものです。転用禁止です。)